愛媛県松山市の内科と消化器診療が専門のクリニックです。経鼻内視鏡(鼻から胃カメラ)、大腸内視鏡検査(大腸カメラ)、生活習慣病の診断も行っております。
三宅内科胃腸科
〒790-0056 愛媛県松山市土居田町58-3
TEL.089-932-6262
HOME > 医院案内
医院紹介
院長挨拶
開院して約27年間にわたり、内科及び胃腸疾患を中心に地域医療に携わって参りました。
この度、息子三宅康之が平成19年4月より副院長として診療に加わる事になりました。
時代の流れに沿った最先端の医療技術を取り入れて、
頼れる「かかりつけ医」として地域医療に専念して行く所存であります。
今後ともよろしくお願いします。
院長履歴
昭和11年 生まれ
昭和37年  3月 徳島大学医学部卒業
昭和45年 11月 医学博士
昭和48年 8月 松山赤十字病院消化器部長
昭和51年 10月 松山赤十字病院胃腸センター所長
昭和55年 1月 開業
所属学会
  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器病学会専門医 
  • 日本消化器がん検診学会生涯認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 日本加齢学会会員
  • 愛媛県胃集検読影委員
副院長履歴
昭和 44年 生まれ
平成 7年 3月 愛媛大学医学部卒業
平成 8年 6月 済生会今治病院勤務
平成 11年 6月 愛媛県立中央病院勤務
平成 15年 4月 愛媛県立今治病院勤務
平成 19年 4月 三宅内科胃腸科勤務
資格・所属学会
  • 日本内科学会認定医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本肝臓学会 肝臓専門医
  • 日本糖尿病学会専門医
  • 日本ヘリコバクター学会認定医
  • 日本医師会認定産業医
主な診療設備

消化器内視鏡システム
オリンパス EVIS LUCERA SPECTRUM NBI 
GIF-XP260N PCF-260AI

オリンパス社製の内視鏡システムです。
極細の内視鏡で経鼻内視鏡が可能です。
硬度可変型細径大腸内視鏡で苦痛の少ない検査が可能です。
また早期癌の発見に威力を発揮するNBIシステムを搭載しています。

超音波診断装置
アロカ ProSound α5 sv

超音波検査は全く痛み、侵襲なく検査が可能です。
腹部、甲状腺、頚動脈エコーを行っております。

血圧脈波検査装置
フクダ電子 VaSera VS-1000

血管年齢測定、動脈硬化検査を行います。
血圧に依存しない動脈硬化検査指標(CAVI)、血管の詰まり具合を見る(ABI)を用いて診断します。

リラクゼーションカプセル
アルファMED33

温熱とマッサージ療法を同時に行える医療用機器です。

内科・消化器科 三宅内科胃腸科 愛媛県松山市土居田町58-3 TEL.089-932-6262
Copyright (C) 三宅内科胃腸科 2007 All rights reserved